大分リハビリテーション専門学校

文字サイズ
平松学園HOME
MENU

ブログ

School blog

3学科合同 IPE(専門職連携教育)の様子

今年も3日間にわたり理学療法士科、作業療法士科、言語聴覚士科の3学科合同でのIPE(専門職連携教育)を行いました。3年生、90名以上の学生が一堂に集まり、様々な学びあいを行いました。

IPEとは、複数の領域の専門職が連携及びケアのの質を向上するために、同じ場所で共に学び、協働しながら、お互いを高め合う教育法です。

1 2

まず、IPEの概要や目的について学び、各学科の職種紹介を学生が主体となって行いました。

職種紹介では説明する側、体験する側も学生さん達です☆

3 4 5 6

それぞれの科が工夫しながら丁寧に体験を通じて教えてくれました!

7 8

そのあとは「私たちの役割」というテーマで、3学科合同グループでまとめあげました。

今年度はとても個性的なデザインが目を引きました☆

ピンク、黄色、緑はぞれぞれの学科が体験を通じて感じたことや知りえたことを書き、まとめたものです。

9 10 11 12

最後は、模擬症例(架空の患者さん)をもとに、どのように連携しリハビリテーションを行っていくか検討→発表を行いました!

13 14 15

3学科が集まり、共通のテーマでグループワークを中心に行い、日頃の勉強だけでは学べない、協働することの必要性や大切さを知る良い機会になりました!