大分医学技術専門学校

文字サイズ
平松学園HOME
MENU

特徴&カリキュラム

Features and Curriculum

学科の特色

患者さんを診ている先生が教える実践力!
本校の先生たちは附属施術所『大分鍼灸院』で患者さんたちを治療しています。だから診察の方法・治療方針の立て方・治療と、患者さんたちの現状にそって的確に教えることができます。他校では経験できない、本校だけの特色です。学生たちは多くの経験を積み、それは卒業後の大きな力になります。
1学年30名の少人数制で丁寧な教育
少人数だからこそ、学生一人一人の状況をフィードバックしながら授業をすすめることができます。きめ細やかな対応で理解度を把握し、質問がしやすいなど多くのメリットがあります。
高度な専門性、実践的な技術、広い知識を身に付けるカリキュラム
教養科目から専門科目まで知識を深く学びます。また、鍼灸の技術は基礎から臨床へ結びつくように、実技科目の中でステップを踏みながら段階的に身につけていきます。
より多くの経験が積める附属施術所での臨床実習
来院された実際の患者さんに対し、医療面接(問診)、各種検査法や触診、先生の施術補助を行うことで、卒後すみやかに臨床に順応できる力を養います。
全員合格を目指して万全なサポート体制の国家試験対策
傾向を把握した対策講義や補習により、授業で行ったことを確実に定着させます。実践力を養うため、年10回程度の模擬試験を3年次に行います。

■専門実践教育訓練給付金を利用できます。

受給資格があります。ご自身の受給資格については必ず事前にハローワークでご確認ください。詳細は専門実践教育訓練給付金の項を参照ください。

■希望者全員、平松学園の学資貸与を受けることができます。

無利子。卒業後、返還が必要です。詳細は平松奨学生の項参照ください。

取得できる資格

定員:男女共学30名修学年限:3年
  • はり師国家試験受験資格
  • きゅう師国家試験受験資格
  • 専門士(医療専門課程)
  • アロマテラピー検定1級(希望者のみ受験)
国家試験合格率を見る

カリキュラムについて

カリキュラムを見る

臨床実習

臨床実習は、医療分野では必須の教育課程です。学内で学んだ知識や技術を実践の場で身につける過程で、知識の活用の仕方や臨床での思考過程を学びます。

大分医学技術専門学校には、附属施術所「大分鍼灸院」を併設しています。3年生になると実際に患者さんを施術している治療を見ることができます。指導する教員も独自の専門分野を持った先生ばかりで、伝統的な治療法である「経絡治療」「中医鍼灸」や最新の「スポーツ鍼灸」「美容鍼灸」など、実際に治療している施術を実習することができます。