大分介護福祉士専門学校

文字サイズ
平松学園HOME

在校生・卒業生の声

Voice of Students and Graduates
2年 木元 杏さん(大分県立大分商業高等学校卒業)

在校生VOICE

「知識や技術が身につく喜びを実感」
本校では幅広い世代の頼りになるクラスメイトがいて、職員室には明るく優しい先生方がいるアットホームな学校です。実習では楽しいこと、つらいこと様々ありますが利用者様から「ありがとう」という言菓をかけてもらえると、心がとても温かくなります。 人の心に寄り添える介誰福祉士に近づくため、日々頑張っています。

卒業生VOICE

仕事の上で情報収集する力と、小さな変化に気付ける観察力、自己研鑽をする姿勢を大切にしています。利用者さん一人一人性格や考え方が違うため、利用者さんに合わせた介護方法は無限にあります。そこが介護福祉士としておもしろく、やりがいを感じています。学生時代、先生方の丁寧な指導と、志をもった仲間のおかげで介護のプロになるための基礎がしっかりと学べました。また、人として大きく成長できました。専門学校で学んだ2年間は私の自信となり、介護の源動力になっています。誰からも慕われるスペシャリストを目指して邁進します。

和田 祥子さん(平成28年卒業)
  • 住宅型有料老人ホーム ナースケアホーム松岡 勤務