学校法人平松学園Hiramatsu Educational Group

文字サイズ

教育サポート体制

特長1平松学園独自の奨学金制度

この制度は勉学もしくは資格取得への意欲が高く、将来は社会へ貢献しようとする意欲を持ち、 かつ他の学生への模範となる方に対し、授業料を減額もしくは貸与する制度です。

学費減免サポート

「学費減免サポート」は、修学支援新制度(大学等における修学の支援に関する法律)による授業料等の減免を受けることができない人に対し、
学校が独自に減免を行うサポート制度です。※修学支援新制度については、42ページをご覧ください。

1.部活生等減免制度

〈対象校〉大分臨床工学技士専門学校・大分視能訓練士専門学校・大分医学技術専門学校(柔道整復師科・鍼灸師科)・大分歯科専門学校

この制度の利用者は、

  • 出願前に減免資格を取得できます。
  • 減免資格の申請は随時可能です。(高校3年生以上)
  • 別途、所定(下表)の入学試験の受験が必要です。
  • 学業基準(成績と出席等)により3年間継続できます。

■内容

特色
  • 部活動等に汗を流したあなた、各種資格取得に情熱を捧げたあなたを応援する制度です。
  • 現役高校生だけでなく、社会人の方も利用できます。
  • 社会人の方は高校卒業後の実績でも利用できます。

■減免資格要件 対象各校共通、以下の①~⑦のいずれか一つを満たすこと

スポ一ツ枠
(1)日本または各都道府県の高等学校体育連盟、高等学校野球連盟、各競技団体が主催する県大会以上の大会で入賞等の成績をおさめた方
(2)柔道他武道に関する二段以上の段位を有する方
文化枠
(3)日本または各都道府県の高等学校文化連盟、あるいは文化活動に係わる各団体が主催する県大会以上の大会で入賞等の成績をおさめた方
工業系資格
取得枠
(4)全国工業高等学校長協会が主催する検定のうち、2級を二つ以上、もしくは1級を一つ取得した方
(5)電気工事士(経産省)、工事担任者(総務省)や測量士補(国交省)等、機械、電気、電子、情報処理、 建築、土木、林業等に係わる工業系国家資格を取得した方
商業系検定
取得枠
(6)全国商業高等学校協会、全国経理教育協会が主催する検定のうち、2級を二つ、もしくは1級を一つ取得した方
(7)日本商工会議所が主催する検定のうち、3級以上を取得した方
  • 減免資格の申請方法は入試要項(8頁)をご覧ください。
  • 詳細は、各学校各学科までお問い合わせください。

※修学支援新制度により授業料等の減免を受ける人には、本制度は適用しません。
※家族入学減免制度との併用はできません。

2.家族入学減免制度

〈対象校〉平松学園専門学校全校全学科 〈対象入試〉すべての入学試験

この制度は、家族の入学にあたり、入学納付金10万円を減免する制度です。家族とは、対象校の卒業生の子ども、対象校の卒業生・在校生の兄弟姉妹を言います。(例えば、お父さんが平松学園専門学校の卒業生。お姉ちゃんが平松学園専門学校に現在通っている等。)

特色
双子や親子の2名が、同一年度に対象校に入学する場合は、1名に本制度を適用します。(異なる学校可)
  • 本制度による減免の方法は入試要項(9頁)をご覧ください。
  • 詳細は、各学校各学科までお問い合わせください。

※修学支援新制度により授業料等の減免を受ける人には、本制度は適用しません。
※部活生等減免制度との併用はできません。

学費貸与サポート

入学納付金貸与制度

〈対象校〉大分医学技術専門学校(柔道整復師科・鍼灸誦科)・大分歯科専門学校・大分介護福祉士専門学校

内容
入学手続きに必要な納付金額(入学金・1年前期授業料。実習費等)を貸与します。(無利子)
(例えば、奨学金だと入学後から‥。でも、入学手続きにまとまった費用が必要等。)
注意
教科書代や実習薦器具代等の実費は含まれません。

■採用人数 各学科それぞれ5名程度。

■対象入試 すべての入学試験(但し、先行する入試より順次選考します)

■返還 必要。卒業後1年もしくは2年。

  • 本制度による減免の方法は入試要項(9頁)をご覧ください。
  • 詳細は、各学校各学科までお問い合わせください。

※修学支援新制度により授業料等の減免を受ける人には、減免後の入学納付金を限度とします。

高等教育の修学支援新制度

すべての学校が修学支援新制度の対象校です

平松学園の専門学校は本制度の認定を受けています

〈認定校〉大分臨床検査技師専門学校・大分臨床工学技士専門学校・大分視能訓練士専門学校・大分リハビリテーション専門学校・大分医学技術専門学校・大分歯科専門学校・大分介護福祉士専門学校

この制度は、「大学等における修学の支援に関する法律」に基づき国が行う公的な修学支援制度です。入学した支援対象者は、「授業料等の減免」を受けることができます

入学金支援
最大16万円 授業料 最大59万円(年額) 初年度 最大75万円(支援区分Ⅰ)

■申込

  • 在籍する高等学校で(独)日本学生支援機構の給付型奨学金の申込が必要です。
  • 大学等へ進学した後、申し込むこともできます。

※給付型奨学金(候補者)の決定を受けている方には、入学手続において、授業料の納入を猶予します。(但し、入学金施設設備費等は必要)

大分市歯科医師会連携奨学金〈対象校〉大分歯科専門学校のみ

内容
詳細は、大分歯科専門学校までお問い合わせください。

※平松奨学生制度(減免及び貸与)との併用も可能です。

その他の奨学金制度〈対象校〉全校

日本学生支援機構奨学金

内容
詳細は、日本学生支援機構ホームページ(http://www.jasso.go.jp/)または、受験を希望される学校へ問い合わせください。

※平松奨学生制度(減免及び貸与)との併用も可能です。

国の教育ローン(日本政策金融公庫)

詳細は日本政策金融公庫のホームページをご覧ください。お問合せ/教育ローンコールセンター・0570-008656 まで。

専門実践教育訓練給付金制度

社会人の方対象・国の学費支援制度を利用できます

〈対象校〉大分臨床検査技師専門学校・大分臨床工学技士専門学校・大分視能訓練士専門学校・大分リハビリテーション専門学校・大分医学技術専門学校・大分歯科専門学校・大分介護福祉士専門学校

この制度は、働く人の能力開発、キャリアアップを支援するために、一定の要件を満たした方に対して本人が教育訓練施設(学校)に支払った金額(学費)の一部をハローワークを通して受給できる制度です。

※教育訓練支援給付金は令和4年3月31日までの制度です。
※この制度を利用するには一定の要件があります。また、申請は原則入校日の1ヶ月前までです。早めに最寄りのハローワークヘご確認ください。

特長2女子寮

医療福祉系専門学校の学生が1年次のみ利用できます。 管理人もおり、安心して学校生活を送ることができます。

  • 3DK、3名の共同生活
  • 門限21時
  • キャンパス周辺まで1Km(徒歩10分)
  • 入寮費 70,000円
  • 年間寮費 250,000円(平成26年度実績)
女子寮に住んでいる学生の声
1年間の共同生活で互いに助け合い、人間的にも成長できたと思います。3人ともクラスメイトでしたので、勉強を教え合うことができたのは幸運でした。料理も互いに分担し、3人での食事は楽しい思い出です。

特長3無料スキルアップ講座

ひらまつスキルアップ講座とは、入学した学科の教科以外に、「知って得する健康講座」「英会話」「体幹トレーニング」「バソコン」「教養試験対策」の5つのコー スより選択し、受講することができます。他学科の知識を身につけることによって、将来の就職に役立つこと間違いなし!就職で差をつけるチャンスです。

8コース/それぞれ1回(1年間)
高齢化が進む現代社会において、生涯現役で生活することは全国民の願いです。医療・福祉に携わる専門職として、「健康」についての知識を体験を交えながら楽しく学べます。
20回(1年間)
これからは、英語力の時代。週1回(1時間)、日常に役立つ英会話講座を行っています。2名の講師による対話式コミュニケーションで楽しく学べます。英検など資格取得も可能です。
6回(半期)
自分が元気であり続けること、それは医療・福祉従事者にとって欠かせません。自分を健康で美しく保つためのトレーニング方法を楽しく学べます。
7回(1年間)
電子カルテやデータ管理、受付業務をはじめ学会発表など医療介護の現場にパソコン操作ができることは必要不可欠です。このコースでは、基礎からワード・エクセル・パワーポイントまでを修得して行きます。
6回(1年間)
公務員試験対策31年の実績がある大分スクールオブビジネスでは、教養試験対策講座を実施します。就職試験に備え、全6回の講座で一般教養を基礎から学ぶことができます。

平松学園の学生は無料で受講できます

特長4国家試験・臨床実習サポート

国家試験サポート

平松学園には、経験から培った体系的な「国家試験プログラム」があります

■もしもの備え、聴講生制度

万が一、国家試験に合格できなくても、卒業後も継続的にサポートいたします。前期は学習継続できるよう、教員との個別相談や定期的な勉強会から始めます。後期は現役3年生と一緒に、対策講義や模擬試験など受講することができます。別途費用が必要です。期間など、詳細は各校で異なります。

前期
教員との面談・勉強会
後期
国家試験対策プログラム受講

一年間、気持ちを持ち続けるためには、特に前期期間中の学校のサポートが大切です。

国家試験実績 (2020年)

学生一人一人に真剣に取り組み、「全員受験」「全員合格」を目指します。周りには経験豊かな教師陣、頼りになる先輩、一緒に目標に向かって頑張る仲間・・根気強くサポートしていきます。

■高い国家試験合格率を目指して・・・ 2020年は3学科で100%達成!

国家試験対策講座では、学生の「本気の力、 100%のチカラ」を引き出すことが最も頂要です。 複数の方法が融合された最高の環境の中で、学生自らが本気の力を発揮することができます。

※介護福祉士は法改正により、平成29年度から令和3年度の卒業生は、卒業後5年間介護施設で勤務することにより介護福祉士の資格を持つことができます。

臨床実習サポート

臨床実習は、医療分野では必須の教育課程です。学内で学んだ知識や技術を実践の場で身に付ける過程で、知識の活用の仕方や臨床での思考過程を学びます。平松学園医療福祉系専門学校では、スムーズに実習に瞳めるよう独自の支援を行っています。

  • 教員による臨床実習中の施設訪問
  • 臨床実習中に教員が実習施設を訪問し実習担当者や学生と面談を行い、実習状況の確認や学生の悩みを解決するなど実習支援を行います。

  • 臨床実習前の模擬演習・学内実習
  • 臨床実習では実際に患者さんへ検資や問診を行います。スムーズ な実習導入を図るため、学内で問診や検育手順を体験したり、仮想症例を通し必要な検育の抽出や治療支援のシミュレーション等を行います。

  • 宿舎費用は学校が負担
  • 学科によっては県外の先進的な施設に赴くこともあります。その場合でも実習中の宿舎の手配や宿泊費は学校が負担します。