大分東明高等学校

文字サイズ
平松学園HOME

年間行事トピックス

topics

歯科衛生コース3年生が古傘でエコバッグを!

IMG_0110IMG-0138IMG_0137 IMG_0136 IMG_0130 IMG_0129 IMG_0118 IMG_0112

家庭科の授業の中で、歯科衛生コース3年生が、校内の捨てられた傘を回収してエコバッグ作りに挑戦。SDGs(持続可能な開発目標)の12番目「つくる責任 つかう責任」に関連して、サスティナビリティな活動を行っている。
校内の不燃物置き場等を定期的に確認し、廃棄寸前の古傘をすべて回収。布を傘の骨から丁寧に外し、様々なデザインのエコバッグに仕立てていく。生徒たちは、「デザインを工夫して新しいものを生み出すのが楽しい」「これまで見過ごしていた不燃物置き場だったが、この頃は何か使えるものはないか、気になってみてしまう。」と、積極的に取り組んでいる様子がうかがえる。
この取り組みで出来上がったエコバッグは、コースや授業でお世話になっている先生方や家族にプレゼントする予定。

Archive