大分臨床工学技士専門学校

文字サイズ
平松学園HOME
MENU

ブログ

School blog

前期中間試験 & 第二種電気工事士(筆記試験)

今週から1・2年生の前期中間試験が始まりました。

1年生は入学して最初の試験です。

勝手がわからず不安になっている学生もいましたが、

休み時間や放課後などの時間を使い、

わからないところを教えあったり、

教員に質問をしている姿をよく目にしています。

試験期間は2週間。だれずに最後まで試験に臨んでほしいです。

 


6/2(日) 第二種電気工事士 筆記試験受験

第二種電気工事士試験は筆記試験・技能(実技)試験の2回に分けて行われます。

最初に行う筆記試験を2・3年生の希望者が受験のため大分大学へ行ってきました。

昨年度から試験のために勉強をしてきました。

合格すれば次は技能試験です!!

S__5505028

※第二種電気工事士:一般住宅や店舗などの600ボルト以下で受電する設備の工事に従事できる国家資格です。