大分リハビリテーション専門学校

文字サイズ
平松学園HOME
MENU

ブログ

School blog

言語聴覚士科1年生 レクレーション演習

   言語聴覚士科1年生は、専門臨床特論Ⅰ(介護技術)の受講後に、5日間

  の介護実習を大分県内にある介護老人保健施設やデイケアセンター、

  重症心身障害児・者施設等で実施します。

   この介護実習では、ケアスタッフが行う日常生活の援助の一部を体験

  する介護体験の他、要支援者への集団指導・レクレーションの一部も体験

  することになっていますレクレーション実施に先駆けて、実習前に学内

  でレクレーション演習を行いました。今回はその様子をお知らせします。

 

 

 

 

 

 

P1-1

 

P1-2

 

P1-3.5

 

P1-3

 

P1130296

 

P1-4 (2)

 

P1-4.1

 

P1-5

 

P1-6 (2)

 

P1-7

 

P1130255

 

 

   一年生は病院・施設へ行くグループごとに協働で作業を行い、

  多彩なレクレーションを企画しました。

   学内のリハーサルでは要支援者の視点から、どのような言葉かけ

  が望ましいか、また実施方法はどのように実施するのが機能向上に

  つながるのか、などの意見が交わされ再度、使用する用具や手順

  を見直すこともありました。

   本番ではこのリハーサルが活かされて、要支援者の方々が楽しん

  で参加して頂けますようにと願っていました。

 

 

KF19_09 KF19_08