大分歯科専門学校

文字サイズ小中大
平松学園HOME

ブログ

School blog

👄口腔機能低下症検査セミナー👄

2023.12.12(火)

株式会社GCの方による「口腔機能低下症検査」の講義を行いました。

 

みなさん「口腔機能低下症」という言葉を知っていますか?

加齢や疾患などにより口腔の機能(咀嚼・嚥下・唾液等)が低下していく症状です。

また放置することで、お食事をすることも困難になり、全身的な筋力の衰え・健康にも関わってきます。

口腔機能低下症の検査は7項目あり、そのうち3項目以上あてはまると「口腔機能低下症」と診断されます。

 

そこで今回は7つあるうち、4つの口腔機能低下症検査を体験しました!

【オーラルディアドコキネシス】「パ・タ・カ」それぞれ、発音回数の測定

 

【舌圧検査】最大舌圧の測定

【咀嚼検査】グミを噛み、溶出した濃度を測り咀嚼力を検査

【口腔粘膜湿潤度検査】舌の粘膜上の湿潤度を測定

 

歯科衛生士は「口腔のケア」はもちろん、「口腔機能の管理」も大切なことの1つです。

国家試験にもよく出題される項目にもなってきました!

実際に体験することで、理解が深まるとよいです。

 

Archive

  • 入試情報
  • 学納金について
  • 資料請求
  • 就職と進学サポート
  • 採用担当者様へ
  • 情報公開
  • オープンキャンパス