大分歯科専門学校

文字サイズ小中大
平松学園HOME

ブログ

School blog

👄摂食・嚥下実習👄

1.19(金)

本校と同じ平松学園の医療系専門学校「言語聴覚士科」の先生による、摂食・嚥下実習を2年生が行いました。

 

〇頸部聴診法(嚥下音検査)

嚥下音ならびに嚥下前後の呼吸音を頸部より聴診。嚥下機能のスクリーニング法として行える

〇メンデルゾーン手技:喉仏を挙上させ、嚥下をスムーズにする

〇Kーpoint刺激法:開口および一連の流れを促す

 

その他にも、様々な摂食・嚥下障害の検査や訓練法を実践!

学生たちは楽しく学ぶことができました。ありがとうございました!

 

歯科衛生士の職域は、歯科診療所だけでなく病院・介護施設・行政と広がっています。

2年次の講義では、多職種連携を学び、介護保険施設への臨地実習も行います。

たくさんの知識を吸収して、2年生がんばれ!

Archive

  • 入試情報
  • 学納金について
  • 資料請求
  • 就職と進学サポート
  • 採用担当者様へ
  • 情報公開
  • オープンキャンパス